プラセンタ美容液の選び方

MENU

プラセンタの種類や使い方を確認する

プラセンタは美容液で補うのがポイントです。もっとも多くの用量を配合できるうえ、角質層の隅々にまで浸透させやすいのでプラセンタが本来備えている効果を引き出しやすいのです。

 

とくに成長因子(グロースファクター)による皮膚細胞を活性化させる効果や、繊維芽細胞を活性化させてコラーゲンの生成を促す効果は角質層の置くまでしっかり浸透してはじめて得られるものです。

使用されているプラセンタの種類を確認する

プラセンタ化粧品

そんなプラセンタ美容液の効果的な選び方のポイントはどのような種類のプラセンタが使用されているのかをあらかじめ確認しておくことです。

 

豚由来、馬由来、羊由来といった種類のプラセンタが使用されているほか、厳密にはプラセンタには分類されない植物由来の植物性プラセンタという種類もあります。

 

それぞれの効果や特徴を知った上で自分に相応しいと思えるタイプが配合されたものを選んでいくことになります。

 

基本的には馬由来のプラセンタが効果・浸透性・安全性ともにもっとも優れた選択肢と言われていますが、その分高価なので経済状況とのバランスも考慮しておく必要があります。一方もっとも安価で入手できるのが豚由来のプラセンタ。

 

ですから効果だけに着目するのではなく、継続的に使い続けることができるのか、現実的な視点からの選択も必要です。

洗顔後すぐ化粧水の前に使う製品もある

プラセンタ化粧品

それから使用方法の違いを見ておくこと。通常美容液は化粧水の後に使用するものです。

 

化粧水で肌の調子を整えた後に使用することで効果と浸透性を最大限に高めることができるというわけです。しかしプラセンタ美容液の場合はこの基本的なルールにそぐわない製品もあります。

 

プラセンタを浸透させることを最優先するため、化粧水の前、洗顔のすぐ後に使用するタイプもあるのです。

 

プラセンタの効果を最大限に得たい、という方はこのタイプの方が適していますが、洗顔後にすぐ使用するため乾燥肌・敏感肌の他にとっては刺激が強くなる可能性もあります。

 

この点は実際に使用してみたうえで最終的な判断する必要も出てきそうです。

 

あとは使い勝手のよさ。基本ですがやはり重要なポイント。なるべくベタつかず、伸びがよく塗布しやすいものを選ぶようにしましょう。

口コミで人気なのは?プラセンタ化粧品口コミ人気ランキング

プラセンタ化粧品口コミ人気ランキング

ヴィーナスプラセンタ原液

ヴィーナスプラセンタ原液

1滴でシミ・シワ・毛穴に即感力!貴重な3大美肌成分を原液でトリプル配合
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

@コスメでも高評価!肌の若返りが実感できる馬プラセンタ配合のオールインワン
4,980円・税込/定期コース初回2,980円(2回目以降3,980円)・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

PCCプレミアムジェルF

うるおって引き締める!国産馬プラセンタ原液まるごと1本分配合したオールインワン
8,100円・税込/定期初回1,980円(2回目以降5,670円)税込
>>公式HPで詳しく見てみる!